Cacti ログインパスワードの初期化

人は忘れる生き物だって。

まぁ、それ以外にもデモ用とかだと面倒なパスワードにはしたくなかったり。

# grep admin /usr/share/doc/cacti-1.1.2/cacti.sql
INSERT INTO `automation_snmp_items` VALUES (1,1,1,'2','public',161,1000,3,10,'admin','baseball','MD5','','DES','',''),(2,1,2,'2','private',161,1000,3,10,'admin','baseball','MD5','','DES','','');
INSERT INTO user_auth VALUES (1,'admin','21232f297a57a5a743894a0e4a801fc3',0,'Administrator','','on','on','on','on','on','',2,1,1,1,1,'on',-1,-1,'-1','',0,0,0);
# mysql -u root cacti
mysql> update user_auth set password='21232f297a57a5a743894a0e4a801fc3' where username='admin';

これでID=admin, password=adminになる。最初のログインで変更が必要。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です