CentOS6 proxyの設定

環境によってはproxyを超えなくてはいけないことも。

  .bashrc にでも書いておく。決して /etc/environment なんかには書かないように。

HOST=192.168.1.1
PORT=3128
PROXY=”$HOST:$PORT”

export http_proxy=”http://$PROXY”
export https_proxy=”https://$PROXY”
export ftp_proxy=”ftp://$PROXY”