CentOS6 Mysql 5.7 パスワードリカバリー

mysql5.7あたりからパスワードの扱いがちょっと来たような。

セキュリティ用のscriptを叩かない場合、初期passwordはmysqld.logから引っ張ってきます。

# cat /var/log/mysqld.log | grep "temporary password"

セキュリティ設定のscriptは

# mysql_secure_installation

まじめな運用をする場合には実行しておきましょう。

 

そして、パスワードを忘れてしまったときの対応。

# service mysqld stop
# mysqld_safe --skip-grant-tables &
# mysql -uroot
     権限確認をskipして入れます。
mysql> set password for root@localhost=password('IchGo100%');

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です