CentOS7 wordpressを使う

普段はレンタルサーバでwordpressを立ち上げていますがどうもdb障害が多いのでコピーをローカルに作ろうかと。

作業対象のyumはdnfにしています。CentOS8ならremiを入れなくてもphp7.2なので手順が少々変わります。

epel,remiをいれてあります。

# rpm -import http://rpms.famillecollet.com/RPM-GPG-KEY-remi
# rpm -ivh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

 

まずは、パッケージ類とその設定

# dnf -y install mariadb-server php72 php-mbstring php-mysqlnd php-gd --enablerepo=remi-php72,epel
# echo "Alias /wordpress /var/www/wordpress" >/etc/httpd/conf.d/wordpress.conf
# vi /etc/my.cnf.d/wordpress.cnf

[mysqld]
character-set-server = utf8mb4
[client-mariadb]
default-character-set = utf8mb4
[client]
character-set-server = utf8mb4

 

次にwordpressを落としてきてdbも設定。passwordはchisayapassとしてあります。

 

# cd /var/www/
# wget https://ja.wordpress.org/latest-ja.tar.gz
# tar zxvf latest-ja.tar.gz
# chown -R apache.apache wordpress
# systemctl restart httpd
# systemctl start mariadb
# mysql_secure_installation
# mysql -u root -pchisayapass
mysql> CREATE DATABASE wordpress DEFAULT CHARACTER SET utf8mb4;
mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON wordpress.* TO wordpress@localhost IDENTIFIED BY 'chisayapass';

 

あとはブラウザで http://localhost/wordpress にアクセスしてごにょごにょしてみる。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です