CentOS6 chronyd

時刻関連。ntpdでも構わないですが、CentOS7からはデフォルトはchronydに変わっているそうです。

epelに入ってます。

# yum -y install chrony --enablerepo=epel
読み込んだプラグイン:fastestmirror
インストール処理の設定をしています
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: ftp.iij.ad.jp
 * elrepo: ftp.yz.yamagata-u.ac.jp
 * extras: ftp.iij.ad.jp
 * ius: mirror.team-cymru.org
 * remi-safe: rpms.remirepo.net
 * updates: ftp.iij.ad.jp
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package chrony.i686 0:2.1.1-2.el6_8 will be インストール
--> 依存性解決を終了しました。
依存性を解決しました
==========================================================================================
 パッケージ          アーキテクチャ    バージョン                 リポジトリー       容量
==========================================================================================
インストールしています:
 chrony              i686              2.1.1-2.el6_8              base              266 k
トランザクションの要約
==========================================================================================
インストール         1 パッケージ
総ダウンロード容量: 266 k
インストール済み容量: 463 k
パッケージをダウンロードしています:
chrony-2.1.1-2.el6_8.i686.rpm                                      | 266 kB     00:00
rpm_check_debug を実行しています
トランザクションのテストを実行しています
トランザクションのテストを成功しました
トランザクションを実行しています
  インストールしています  : chrony-2.1.1-2.el6_8.i686                                 1/1
  Verifying               : chrony-2.1.1-2.el6_8.i686                                 1/1

インストール:
  chrony.i686 0:2.1.1-2.el6_8

完了しました!

設定ファイルも安易な名前。

# vi /etc/chrony.conf

“server 0.rhel.pool.ntp.org iburst” みたいにntp.confとあまり変わらなさそう。 server は、安定の ntp.nict.jp とか ntp.jst.mfeed.ad.jp あたり。serverに”-4″とかつけると怒られる。ということで変更したのは以下のとおり。

server ntp.nict.jp minpoll 4 maxpoll 8 iburst
server ntp3.jst.mfeed.ad.jp minpoll 4 maxpoll 8 iburst
allow 192.168.0.0/16
allow 172.16.0.0/12
allow 10.0.0.0/8

設定を変更したら起動

# service chronyd start
Conflicting service ntpd is already running. Cannot start chronyd.

そうですよね、ntpdが動いてますよね。

# service ntpd stop
ntpd を停止中:                                             [  OK  ]
# service chronyd start
chronyd を起動中:                                          [  OK  ]

最終的に運用を変えるならchkconfigあたりを設定しないとですが、ココではお試しだけなので変更しません。確認は以下のとおり。末尾の文字がcとかsとか微妙な違いが引っかかるやも?

# chronyc sources
210 Number of sources = 2
MS Name/IP address         Stratum Poll Reach LastRx Last sample
===============================================================================
^* ntp-b2.nict.go.jp             1   4   377    12  +1035us[+2938us] +/-   12ms
^- ntp3.jst.mfeed.ad.jp          2   4   377    12  +1054us[+1054us] +/-  139ms