Windows10でVMware Playerが動かない。

新しいPCが来たのでセットアップ。

VMware Workstation 14 Playerを入れたが仮想マシンが起動しない。

VMware Workstation and Device/Credential Guard are not compatible. VMware Workstation can be run after disabling Device/Credential Guard.

対処方法はVM wareのページにありました。

https://kb.vmware.com/s/article/2146361

edge様の機嫌が悪かったらIE11で閲覧しましょう。

検索ウインドウに

gpedit.msc

出てきたwindowから選んでいく

Local Computer Policy > Computer Configuration > Administrative Templates > System > Device Guard > Turn on Virtualization Based Security.

ローカルコンピューターポリシー>コンピューターの構成>管理用テンプレート>システム>Device Guard

lgpe00.png

仮想化ベースのセキュリティを有効にする。

lgpe-dg00.png

無効を選択。

lgpe-dg-detail00.png

閉じたらコントロールパネルから。

「機能」で検索して「Windowsの機能の有効化または無効化」を選択。

Hyper-Vをすべて外す。

function of windows.png

閉じると再起動しろと言われるけど無視

1M以上の空きのあるUSBデバイスを接続。

コントロールパネルから「ハードディスクのパーティション作成とフォーマット」→ディスクの管理

「ディスクの管理」で、USBドライブを選んで右クリック。「ドライブ文字とパスの変更(C)」を選んでXドライブに変更。

cmd.exeを管理者権限で起動する。X:\ドライブに EFI/Microsoft/Boot フォルダを作成。すでにある場合、中のファイルを削除。

vmware-problem-cmd.png

すでにXドライブにEFIのフォルダがあったら消す。

以下、VMwareのページにあるコマンドを全部流し込む。

問題なく進んだら、そこで再起動。

BIOSレベルで機能をDISABLEにしてよいかと2回くらい聞かれるのます。

それぞれF3かwindowsキーを押せと言われるのですがF3しか効きませんでした。F3を押してコンティニュー。無効にしましたということでEnter。