CentOS7 yum でインストールした rpm がどこの repository 由来か調べる。

remiはあまり問題を起こした記憶が無いです。

epelも後方互換性が無いとか言われつつも割りと素直

iusとか依存関係で大量にエラーを吐くので結局消したりします。

yum-utilsに入っている。yumdbを使うとレポジトリ名を指定して確認できます。

# yumdb search from_repo ius

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です